メインメニュー

ブログ カレンダー
« « 2018 9月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

♪セルフナビの施術と講座♪

トップ  >  【ヒーリングの講師が神主になったわけ】
 


(・・・・・・・・ちょっと長いけど、のんびりと。ぜひ読んで下さいね)



  
 自然治癒力を重視し東洋医学研究所を営む医者の祖父と針灸師の父のもとで育った私は、個人個人の治療より、むしろ社会全体「多くの人の意識を変えたい」と考え、国際政治学を大学院で学びました。

ところがやはりなぜか不思議と、まわりまわって生死に直面する仕事をしています。


 小さいときから喘息で何度も救急車で運ばれ臨死体験をした自分はまだ生きているのに、家族や友人が次々と死んでいく・・・「いつ死んでもおかしくない自分がなぜ生きているのだろう?」がずっとテーマでした。


 癒しを教えていく上で、一番大切なのは死生観だと私は考えています。

このごろは即効性だけを追求する表面的技術だけに走る施術者が非常に多いですが・・・・

 「よく生きることとはどういうことか」分なりに深く追求する必要があります。自分なりの死生観をしっかりと価値観のベースに持っていなければ、他人の病気や人生に関われません。


 私にとって生命は「生かされているもの」。
生きているからこそ魂は学べるのです。生かして下さる存在・・それを宇宙の法則というか、創造主というか、神というかは各自の信じるところ。

 
 生かされているということは、自分の中にもその存在があるということです。内と外、両方に神聖なる物を見いだせなくては片手落ち。仏教が「悉有仏性」といい、キリスト教が「神はご自身に似せて人間を創られた」といい、神道が「神ながら」というのはつまりこのこと。

人間そのものの中に素晴らしい存在が宿っています。自然治癒力はその力の究極の現われでしょう。どんな医者もヒーラーも結局は当人の自然治癒力にかないません。 


 この自分の中に内在する神性を無視し、ないがしろにすることで起きる病気がほとんどであり、また人生の苦難の原因がここにあると気がついたとき、ご自分の中の神を見出すお手伝いをしたい!と切望しました。

 

 さらに、「生かして下さる存在」に感謝することが波動を高め元気にエネルギーをアップして健康に幸せになる一番の方法だということを、エネルギー療法を教えながら実際の体験として身につけてきました。多くの医療従事者・療法家が、同じことを言っています。

 感謝することで一人一人が健康で幸せで。笑顔に満たされた社会になったら、どんなに素敵なことでしょう!



 もうひとつ、ある神社で、お祓いによって瞬間にエネルギーが浄化され清められたのを目の当たりにして、ショックを受けました。神道の御祓いとは余分な滞りを取り除く「エネルギー・クリアリング」に他なりません。ヒーリングとまったく同じ、いえ、もっと効率よい手段なのです。(もっとも、きちんと出来ていればですが・・・)

 
そして、他者による癒しとは、結局「祈り」に他ならないという結論に達しました。エネルギーによって相手を癒すとは、ご本人が「最高の人生をおくれるように」祈ることと同じなのです。


 でも、最終的に、ご本人の「自分の人生を主体的に生きる」という意志が何よりも不可欠。その人の人生はその人のものです。



 ご本人が「光り輝く存在」であることを自覚する、つまり「内在する神」との関係性を築く、そのための「仲取り持ち=仲介役」を勤めたい!単なるセラピー的技術を伝えるのではなく、もっと深いところで、自分が輝いて生きるための意識転換のお手伝いをしたい!・・・そう考えたときに、普通なら神社の子孫しかなれないのに、不思議な奇跡がいくつも起こって、一般人の私が神職の資格を取ることが出来たのでした。




 私にとっては癒しも、神様ごとも、まったく同じ意味なのです。






前
【神主のページをつくりました】
カテゴリートップ
こっそり・・神主のページです♪
次
【あなただけのための☆オリジナル御祈祷&御祓い 承ります】

© 2009 Masumi